婚活アプリ

[解説]婚活アプリには費用がかかる?婚活アプリの費用がかかる仕組みを解説

婚活アプリで課金するタイミングはいつ?

婚活アプリは無料でもある程度の機能は使えますが、気になる相手へのメッセージを送信する回数が制限されます。

料金は男性と女性で異なり、無料で利用できるサービスの幅が違うことが特徴です。

また、有料会員になると既読が分かり検索機能がアップして相手を探しやすく、「いいね」の数の閲覧、プロフィールなどの基本情報が検索上位表示されやすくなります。

このため、課金するタイミングは好きな人を本気で探したいと考え、メッセージでコミュニケーションをしやすくすると効果的です。

男性の場合は課金をしないままではメッセージは1回しか送れないアプリも多く、出会いすらない状況が続いてしまいます。

このため、男性の場合はプロフィールを作成して登録している女性の特徴を確かめ、気になる相手がいれば有料会員に切り替えれば良いかもしれません。

相手を探すためにはある程度のコミュニケーションが必要で、お互いに信頼できる関係になってから結婚をするよう計画を立てることが望ましいです。

婚活アプリは多くあるためすべてのサイトで課金すると出費が増えやすく、安心して使えることを確かめて有料会員に切り替える必要があります。

[初心者向け]婚活アプリでメッセージにつながるプロフィール作り 婚活サイトでの自己PR 婚活サイトでまず異性がみるのは、プロフィールです。 サイトでは、事細かにプロフィールを入れることが...

婚活アプリにかかる費用の相場

結婚をしたいと考えていてもマッチングする相手がいないとできないため、探すために行動する必要があります。

探し方は婚活パーティーや結婚相談所、街コンなどがありますが、実際には多くの費用がかかったり探せるチャンスが少なかったりします。

しかし、最近ではスマホが普及し婚活アプリを使えば料金が安く、無料でもある程度のコンテンツがあって便利です。


月額の相場は男性なら3000円で、1ヶ月から1年まで利用する期間に応じてプランを選べます。

また、長期になると月あたりの料金が安くなり、相手を探すためにかかる期間を予測して決めると効果的です。

目安は3~6ヶ月程度でゴールインできるカップルが多く、真剣に交際をすると短くなる可能性もあります。

一方の女性は無料の場合が多く、理由としてより多くの人に登録してもらいたいためです。

このため、手軽に利用できるため登録者数が多く、ライバルができやすくなります。有料会員になれば月額3000円程度になり、好みの相手を探しやすくなって便利です。

[解説]婚活アプリは無料で利用できる?無料利用の条件や有料会員との違い! 婚活アプリは無料で利用できる? 婚活アプリを利用してみたいけれど、できればお金をかけたくない、このように考えることもきっとあるで...

婚活アプリで課金するメリット

婚活アプリは課金をせずに使うこともできますが、相手に送れるメッセージの数やサービスが制限されます。

このため、相手が見つからないまま終わることも多く、利用する意味がなくなり時間を無駄にするため虚しくなるものです。

また、有料会員になってもあまりお金をかけたくないならキャンペーンを利用し、少しでもお得になるようにすると有意義に使えます。

支払方法はクレジットカードを使えば現金よりお得になり、あれば登録すると自動的に引き落とされて便利です。

また、利用頻度が高いと無料ポイントをもらえ、プロフィールをきちんと設定しレビューを書くなど積極的にするとお得になります。

以上のように課金をするとメッセージの交換が無制限にでき、積極的に相手にアピールできてゴールインをしやすくなることがメリットです。


逆に、課金をせずに相手を探すことは極めて難しく、今後の人生を変えるためにはある程度のお金が必要になります

[解説]何が違う?婚活アプリとマッチングアプリの違いはどういうのがあるのか? 婚活アプリとマッチングアプリの一番大きな違いは何か? 婚活アプリとマッチングアプリを知っているけれども両方とも同じようなものだと...